ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

らーめん池田屋~2013年7月21杯目~

限定の冷製梅ダレ塩ラーメンを食べられず、定番のプチを食べる♪

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102080650.jpg
 この日は先日こちらのお店のツイッターに昼夜15杯ずつ冷製梅ダレ塩ラーメン
なるものを提供しますと言うことでしたので、次郎系のお店ではありますけど塩な
らちょっとあっさりとして食べやすそうかな?と思って、清水の舞台を飛び降りる
気持ちで行って参りましたが。。。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102080700.jpg
 到着して券売機の前に・・・しかし冷製梅ダレ塩ラーメンのボタンが分かりませ
ん。そこでお店の方に伺うと「すいません、もう終わってしまいました。」とのこ
と。「え~~!?」オープンして1時間も経っていないのに売り切れって・(^_^;
後で勝ちゃんから伺ったのですけど、開店して5分たらずで売り切れてしまったと
のこと。それにしても・・・早い~~(@_@;)しかし落ち込んでいる暇もありませ
んのでいつものプチラーメンの札を購入して席に座りました♪
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102080710.jpg
 今回は午後の仕事のことも考えて泣く泣くニンニク抜きにしました。こちらのラ
ーメンは少しでもニンニクを入れた方が美味しいと思っていますので。。。(^_^;約
半年ぶりにご対面の次郎系のラーメンですけど、プチでも相変わらず盛りが良い。
スープを飲んでみるとニンニクが入っていませんでしたけど、十分美味しかったと
思いますけどちょっと勝ちゃんの言うところのカエシが弱めだったかも!?でもこ
れくらいなら今度から平日はニンニクなしでも食べられるかな~?
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102080720.jpg
 この日の麺はいわゆるワシワシとしたというよりはいつもよりは柔らかめに感じ
ましたけど、いつも通り極太で十分美味しい麺だったと思います。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102080730.jpg
 以前と大きく違っているチャーシュー。どこがどう違うと言うことは分かりませ
んけど、チャーシューの大きさも倍増したみたいですし肉の部分も違っているのか
な?久々のご対面はまずチャーシューで先制攻撃を喰らった格好になりました(^_^;
食べてみるとやや脂身は多いものの肉のとろみ具合は以前と変わりありませんでし
た。

 ちなみにいつも通り天地返しして麺を上に乗っけて肉や野菜類をスープに沈めて
麺からやっつけました。僕にはプチでちょうどいいくらいでスープ以外は綺麗に完
食させていただきました。さすがにしょっちゅう来れるお店ではありませんけど、
年に2~3回は来て食べたくなるラーメンだと思います。ニンニクを入れなくても
美味しいと思いますけど、休日なら個人的にはニンニクをガッツリ入れて食べ
たい、ニンニクの旨味を感じながらですね♪ホントにご馳走様でしたm(__)m
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102080740.jpg
 追記:残念ながら目的とするものは食べらませんでしたけど、ラーメンをいつも
の女性店員さんが持ってきてくださったときに「代わりにこちらを食べてみて。」
と言って出して下さいました。冷製梅だれの上に乗っている豚シャブと水菜、カイ
ワレなどの野菜類です。梅だれと豚シャブがとても相性良くて美味しかったです!
ホントに有難うございましたm(__)mそれから・・・こちらを出してくださったと
きに女性店員さんが「さっき勝ちゃんが来ていたんですよ!11時半から!」と僕
に話しかけてこられました。僕自身、そんな話が出てくるなんて思わなくてホント
にビックリ(^^ゞ年に2~3回しか行かないのに覚えてくださるなんて恐縮です!
それもこれも石川県を代表するブロガーである勝二郎様のおかげだと思います、改
めて女性店員さん、勝二郎さん、有難うございますm(__)m