ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

~能登鹿島駅(能登さくら駅)~2014桜

念願のお立ち台に行ってきました♪

 関東方面の方が鹿嶋と聞くと茨城県の鹿嶋が頭に浮かぶでしょうね。サッカーの
鹿島アントラーズが有名ですもんね!さてこちらの鹿島は能登半島の中程にある
石川県鳳珠郡穴水町曽福にあるのと鉄道七尾線の駅です。ホーム沿いにはソメイヨ
シノが植えられていて、春の桜のシーズンの際はホームが桜の花に包まれています。
のと鉄道と言えば、以前蛸島や輪島まで線路が繋がっていましたけど利用者の減少
で現在は能登半島の中程の穴水までとなっています。恐らく赤字のローカル鉄道で
はありますけど、会社はとても頑張っていますよ!冬は地元の食材をアピールした
り季節に合わせてイベントを開催したりもしています。詳しくはこちらを!
 →のと鉄道HPはこちら
 さて前置きが長くなってしまいましたけど、昨日はラウンドを終えてから(加賀
地区)車でのと里山海道をひたすら走って徳田大津インターで降りてこちらへと
向かいました。

イメージ 1

 こちらが能登鹿島の駅です。無人駅ですので車を駅前に停めてホームにそのまま
入ることが出来ます。ただ駅前の広場は狭いので撮影者が多いと駐車に困るかも?

イメージ 2

 能登鹿島駅名標です。

イメージ 3

 引き続いて柱に貼られた駅名標です。このタイプの駅名標は最近の駅ではほとんど
見られないので懐かしさも感じますよね♪

イメージ 4

 駅は国道249号を挟んで海が目の前まで迫っています。晴れていたことと内浦な
ので海は波もなくとても静かでした。と、いろいろ周りの風景を撮影していたら♪

イメージ 6

 いよいよお待ちかねの列車が七尾方面からやって来ました。ラッキーなことにアニ
メ「花咲くいろは」のラッピング電車でした。桜の中にこのラッピング電車、似合っ
ているでしょ!

イメージ 5

 実はのと鉄道がこのアニメである駅が舞台となっているんですよね♪

イメージ 7

 と言うわけで・・・後追い撮影♪

イメージ 8

 今度は穴水方面からマジンガーZのラッピング電車!漫画家永井豪さんは輪島市
出身と言うことで実現したラッピング電車です。

イメージ 9

 最後にホームを渡るときに撮影した1枚。カメラを線路の高さに合わせて撮影
してみました。なかなか良い感じでしょ♪それにしても平日にもかかわらず、10台
くらい車が停まっていて盛況でした。20日はこちらで桜祭りがあるみたいですけど
車を駐車するスペースがありませんので、是非のと鉄道を利用して行ってみては
いかがでしょうか?