ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

麺屋夕介~2015年2月14杯目~

頭から顔から汗だらけになってしまいました(^^ゞ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102070850.jpg
 この日のお昼はこちらでした。最近いろんなメニューを次から次へと始めてい
るからでしょうか?中待ちはないものの大変な賑わいになっていて、その人気ぶ
りが伺えました。僕がカウンターに案内されて注文して待っていると1人の紳士
がこちらに近づいてきました。ちょっと逆光で見にくかったのですが、その紳士
はいつもお世話になっていますあみの3さんでした。彼は某SNSのメンバーと
お食事だったようでお一人の方と帰り際に軽くご挨拶させて頂きました。急いで
いたものでゆっくりと出来ずすいませんでしたm(__)m
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102070900.jpg
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102070910.jpg
 さて・・・目的のものはデフォのメニューではなくもちろんこちら!そう期間
限定で提供されている赤音骨です♪こちらの小と白ご飯の小を頼んで待つことに
しました。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102070920.jpg
 全体図です。チャーシュー、ホウレン草、キクラゲ、海苔、半熟たまごがトッ
ピングされていました。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102070930.jpg
 スープは見るからに辛そうです。スープを一口飲んだ瞬間に辛さが口の中に広
がって顔から頭にかけての汗腺が全て開いてしまったって感じで汗が噴き出して
きました。更にスープを飲んでいると辛さの影に豚骨と僅かに魚介系(!?)の
味わいを感じたような。秋生さんのカラシビそばはあとから辛さが追ってくる感
じでしたけど、今回のものは辛さが単なるストレートではなく剛速球のように球
質の重い球のように体の芯にまで響くような感じでした(@_@;)僕にとってはこれ
以上辛いと辛さの影に隠れている旨味が分からなくなってしまいそう(^^ゞでも
これ以上辛くても大丈夫という方もいらっしゃる強者もいらっしゃると思います
が。。。(^^ゞなお、スープを撮影したつもりでしたけど、ピントが奥のチャーシ
ューに合ってしまっているようです。ごめんなさい(^^ゞ
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102070940.jpg
 麺は太麺で割とモッチリとしたもの。小では1玉入っているようです。白ご飯
の小を頼んだので小にしましたけど、中でも良かったかな?それだけ麺を食べて
いると次から次へと食べたくなる・・・ちょっと中毒性がありました(^_^)
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102070951.jpg
 チャーシューは暫くスープに泳がせておいたところ、箸でつまむとホロホロと
崩れてしまうくらいトロトロになっていました(^^ゞ
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102071000.jpg
 普段は頼まないご飯ですが、今回は頼んで正解でした♪これでかなり辛さがマ
イルドになって美味しく頂けました。ただ・・・この辛いスープでご飯が進む君
になってしまって、ちょっと足りなかったことでしょうか(^_^)

 こちらの赤豚骨を頂きました。僕の想像以上に辛くて食べ終わったら頭から顔
から汗だくになってしまうほどでした。スープは激辛の影にこっそり旨味が顔を
出すようなタイプだったと思います。僕の辛さのマックスを越えていたために、
ご飯を一緒に食べて正解だったと思います。おかげでスープは1/4くらい残し
たもののご飯とスープを交互に頂けて美味しかったと思います。辛いメニューで
すので苦手な方はこちらのメニューではなく、他にもたくさん美味しいメニュー
がありますのでそちらにされることをお薦めします(^_^)ご馳走様でしたm(__)m