ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

麺屋夕介~2015年7月21杯目~

スッキリ!爽やか!期間限定!冷やしレモンラーメン♪

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102050520.jpg
 今日は某SNSの情報で限定メニューが提供されると聞きつけてこちらへと
向かってしまいました♪お店の駐車場はお昼時と言うこともあってかなりいっぱ
いでしたけど、何とか駐車でき店内へ。店内もカウンター席が数席空く程度でも
しかして限定効果??と思うほどでしたが。。。実際、両隣にいらしたお二人は
違うもので・・・こちらのお店の真の人気ぶりを垣間見ることが出来ました♪
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102050530.jpg
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102050540.jpg
 さて・・・今回はデフォメニューから4回連続となる明太子ご飯と冷やしレモ
ンラーメンを注文しました。なお、レモンラーメンは大盛りやトッピングは不可
とのことでした。(今になって思えば・・・明太子ご飯の代わりにチャーシュー
丼にしておけば良かったかな~?)
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102050550.jpg
 全体図です。レモンスライス5枚、鶏そぼろ、きざみネギとシンプルなトッピ
ングでした。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102050600.jpg
 スープは鶏と鰹ベースの塩味でしょうか?冷たいスープなので割とあっさりな
がらもコクが深く仕上げられていますね。レモンはスライスされたものがそのま
まのせられているだけのようで、スープ自身は鶏の味の方が強く感じられます。
お好みでレモンを搾っていくとスープにレモンの酸味が加わって冷たくサッパリ
した感じがして味変しますね♪以前七尾でレモンラーメンなるものを頂きました
けど、あちらのものはスープ自身が熱くてレモンの味がスープに自然と広がって
いました。一方こちらのは冷たいので自分で搾ってみてね♪って感じですがなか
なか良い味わいで美味しかったと思います。ベースの鶏のスープが良いからでし
ょう♪
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102050610.jpg
 麺は中細のほぼストレート。しっかりとスープと絡んでいて美味しかったと思
います。ただ冷たい麺だと何故か普通盛りだと量が少なく感じるんですよね!ま
だまだ食べたかった~~(^^ゞ
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102050620.jpg
 唯一と言っても良いトッピングの鶏そぼろ。これなら冷たい麺でも相性は抜群
だと思います。ただ欲を言えば。。。もう少し肉系が入っていると満足感がもっ
とあったかな?豚のレアチャーシューも良いですけど、鶏ベースでレモンなので
鶏チャーシューとか茹でた鶏を冷ましてスライスしたものをのせるのもあり?な
んて勝手に・・・(^_^)だって・・・鶏の唐揚げにはレモンを搾るでしょ!だか
ら鶏で・・・と単純な素人の発想です(^_^)それにそんなものをのっけたら、お
値段も100~200円アップでしょうし。。。(^^ゞ
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010102/20010102050630.jpg
 明太子ご飯。。。美味すぎます♪

 冷やしレモンラーメン、決して下手物的なものではなく普通にこれはあり!と
言ったメニューだと思いました。夏バテする暑い季節に体全体をサッパリとして
くれてこれは美味い♪食べる価値ある冷やしメニューの1つだと思いました。ご
馳走様でしたm(__)mところで・・・肉系を補うには同じサイドメニューでも明太
子ご飯よりもチャーシュー丼の方がお薦めかも!??これは同じく有名ブロガー
さんの注文したものをあとで拝見して感じたのでした(^^ゞ