ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

北陸新幹線かがやきグランクラス(東京~金沢)

 先日のことではありますが、仕事の勉強会で土日とお江戸へ行く機会がありまし
た。この時にこちらへ帰る新幹線の切符をグランクラスにしてもらって念願の乗車
機会を得ることが出来ました♪ホントはグランクラスで飲み尽くしてやるぞ!と
思って乗り込むはずだったのですが・・・午前中2時間ちょっとの勉強会終了後、
関東地方に在住のブロ友さんをお誘いして乗車時間ギリギリまで昼酒を満喫してし
まい、あまり飲めませんでしたが。。。(^_^)でも去年の11月以来の再会でした
ので大変楽しかったです♪また偶然にも仕事関係の友人とも一緒の列車となって
ちょっと驚きました(@_@;)

イメージ 1

 乗車するかがやき号。先頭車両を見ているだけでワクワクしました。

イメージ 2

 乗り込んだときに記念に撮影してもらってしまいました(^^ゞ

イメージ 3

イメージ 4

 早速乗り込んで今回お世話になるシートを記念撮影。まるでジェット機のファ
ーストクラスのようなシートで座ってみると包み込まれるような感じです。北陸
新幹線の車両の普通席は他の新幹線の車両と比べてもシート同士が割と余裕のあ
るのですが、それでもこの座り心地は他にはない高級感が感じられますね♪

イメージ 5

 東京を出発して数分で次の停車駅でもある上野駅に停車。

イメージ 6

 上野駅を出発してからアテンダントさんが各シートにおしぼりのサービスそし
て飲み物の注文を聞きに廻っておられました。

イメージ 7

 こちらがグランクラス専用のサービス内容です。

イメージ 8

イメージ 9

 希望する軽食は洋食と和食がありますが、今回も東北新幹線に引き続いて和食
をチョイス!そしておつまみと茶菓子を1つずつ頂きました。確か茶菓子は自宅
へ持ち帰って妻にあげたような気がします(^_^)(酔っていてあまり覚えていま
せん)

イメージ 10

イメージ 11

 そしてこちらが軽食の内容です。乗車直前まで飲んで食べていましたので、こ
れくらいの量がちょうど良かったかと思います。この軽食だけで食事を食べよう
と思っていたら足りませんので、グランクラスに乗るときには前もって少しお腹
に入れて置いた方が良いと思います♪内容に関しましては呑兵衛ですのであまり
覚えていませんが、美味しかったと思います(^^ゞ

イメージ 12

 まずは・・・赤ワイン。乗車前は生ビール2杯、日本酒2~3合とかなり飲ん
でいましたけど。。。

イメージ 13

 引き続いて・・・能登のお酒「宗玄」を頂きました。これだけ飲んだらすっか
り気持ちよくなって。。。しかも早朝からのウォーキングの疲れと外もすっかり
日が暮れて暗くシートの包み込まれる心地よさも手伝ってでしょうか?眠くなり
ました。

イメージ 14

 長野駅を出発してからあまり記憶が・・・(^^ゞもっとも長野~富山間は停車
しませんので。。。

イメージ 15

イメージ 16

 気付くと富山駅に到着する直前でした(^^ゞ富山では東京行きのかがやきとす
れ違いました。あちらはほぼ満席だったような!??その後、目が覚めてアテン
ダントさんにお願いして冷たい緑茶を2杯頂いて。。。友人とお話していると
あっという間に終着の金沢駅に到着のアナウンスが。

イメージ 17

 そして下車するときにアテンダントさんにお願いしてお写真を1枚撮らせて頂
きましたが、大変可愛らしい方でした。実は・・・こちらのサービスが開始され
る前にニュースで報道された時には「北陸のアテンダントさんはあまり可愛くな
いねぇ~~!」と言う噂もあったのですが、そんな噂をぶっ飛ばすには十分すぎ
るくらいの可愛さで僕がもしあと〇〇年若かったらお付き合いして下さいと口説
きたくなるほどでした(@_@;)(喩えが下品で申し訳ありませんm(__)m)目にモザ
イクがかかっていますけどそれでも雰囲気が伝わると思います♪

イメージ 18

イメージ 19

 約2時間半の乗車でしたが、大変乗り心地よく金沢まで帰ることが出来て、翌
日には旅行の疲れもなく仕事に就くことが出来ました。グランクラスに関しては
いろいろと意見がある方もいらっしゃると思いますが、やはり普通席と比べると
座っている疲労感が全くないことは明らかでグリーン車との大きな料金差をどう
考えるかでしょうね。僕は・・・翌日に疲れを残したくない場合はグランクラス
を利用すると思います。楽しかった~~♪