ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

日本女子オープン in 片山津

イメージ 1

 10月1日から4日まで女子プロゴルフのメジャータイトルの1つである日本女子
オープンが片山津ゴルフ倶楽部で開催されました。女子プロのトーナメントがこちら
で開催されますのは、2008年9月のコニカミノルタ杯以来です。あのときも僕は
観戦に来て横峯さくらちゃんについてハーフを観戦しました。あのときはまだこちら
のメンバーではなかったのでプロの打つショットが僕が打つ球との比較をすることも
出来ませんでしたけど、今回は「プロだとこのティーからだとここまで飛ぶんだな
ぁ。」とか「プロならこのあたりから攻めるんだ!」と考えながらのラウンドでし
た。メンバーであるおかげですね♪こんな機会を経験できてホントに感謝!

イメージ 2

 今回は2日間観戦に来ましたけど、コースの所々にトーナメントの裏方さんとして
いつもお世話になっていますキャディさんが立っていました。知っているキャディさ
んにはなるべく「こんにちは!ご苦労様。」と労いの言葉をかけるように心がけまし
たよ(#^.^#)逆にキャディさんも僕を見かけて手を振って下さったり「先〇~!」と
声かけて頂いたり。。。なかなか居心地が良かったですね♪

イメージ 3

 ところで今回、2日間とも鈴木愛ちゃんについて観戦していましたけど、やはり情
が移ると言いますか?良いプレイをするとついつい「ナイスショット!」と声をかけ
てしまいますね!特にホールを終えて声をかけるとこちらをチラッと向いて「有難う
ございます。」とにこやかに答えてくれると・・・思わずファンになってしまいます
ね!男子プロの追っかけをされているとっ〇ぃさんやちょ〇べ~さんの気持ちがよく
分かりましたよ♪僕も愛ちゃんの追っかけでもしようかな?でもトーナメントをして
いる地域はドリーム地方からはかなり遠いので厳しいでしょうね!次観戦に行くのは
2018年のコニカミノルタ杯が隣富山県の小杉カントリーで開催されますのでそち
らになるでしょうか?

イメージ 4

 さて今回女子プロのトーナメントの舞台となりました白山コースですが、関西の某
名門コースのように山岳のアップダウンの激しい厳しいコースではありません。むし
ろ広いコースでOBも少なくてコースに立っていると気持ちが良いんですよ♪でも何
故スコアが伸びなかったのか?その1つに風です。こちらのコースは朝は風が吹いて
いないことが多いのですが、時間が経つにつれて風が強くなってその読みが難しくな
るんですよね!実際に高弾道の球を打つプロはグリーンに届かず、逆に中弾道の球を
打ったプロはグリーンオーバーしたりと苦労されていました。2番目はコースの所々
に立っている木々でしょうか?フェアウェーが広くてもその木の場所によっては同じ
フェアウェーでも次が打てなかったりして。。。(^^ゞ3番目はグリーンですか?ほ
とんどのグリーンは砲台になっていてただ球が飛んで転がってオンすると言うわけで
は無くキャリーがしっかり出ないとグリーン手前に落ちてしまってトラブルになって
しまう。そして4番目はバンカーかな?とにかくバンカーが深い!アゴの高さが2~
3メートルのところもたくさんあって。。。(^^ゞまぁ、僕のようなアベレージゴル
ファーが長々と書かなくても結果で一目瞭然ですよね♪

イメージ 5

 6番ホールのグリーン手前のバンカー

イメージ 6

 17番ショートホール。最終日に柏原プロが池ポチャしてトリを叩いたホール。
右のバンカーに落とすとまたこれがやっかい。。。

イメージ 7

 18番ミドルホール。最終日にプレイオフで使われました。バンカーが多くて
ホールの攻め方が難しい。。。

 楽しい思い出となった日本女子オープンの観戦でした(^^)v