ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

3.11~あれから5年経ちました~

 今日3月11日午後2時46分で悪夢の大震災からちょうど5年になります。あの
ときはお昼の仕事前でパソコンの前で休憩していましたところ、ヤフーのニュースで
大震災の存在を知りました。震災直後はその被害の甚大さを知ることも出来ず、仕事
を終えてから徐々にその被害の大きさが分かったものでした。うちの妹家族が仙台に
住んでいましたので、安否の確認に1日を要しました。あちらの方にとってはもう5
年ではなくまだ5年だと思いますが、更なる復興を遠い北陸の地から願っています。

イメージ 1
 
 ところで以前も書きましたけど、僕自身震災の後には自分の会社を通じて寄付金を
〇十万円送ったりゴルフ場で500円ずつ募金箱に入れたものでした。その義援金
寄付金の用途は分かりませんが、役に立っているものと信じたいです♪(僕にはこれ
くらいしかアクション出来ませんでした。。。)

イメージ 2

 また当時福島県で会社をしていた大学時代の同級生。子ども達の放射線の影響を心
配して奥様の実家がある金沢にまずは本人を除くご家族を避難させました。落ち着い
てから会社を廃業させて本人もこちらで新しくサラリーマンとして再出発しました。
就職に関して僕の知り合いの会社を紹介したり僕が持ちうる限りの情報を提供させて
頂きました。最終的には条件に見合った彼が探した会社に再就職が決まって現在活躍
中です。そして住宅に関しても僕が紹介しました友人がされているLP社を気に入っ
て下さったみたいで、無事に新居を構えることが出来ました。なお、彼は5年経った
今でも時々福島県へ戻ってボランティア活動をされています。そんな彼のために僕が
出来る範囲内でこれからも応援していきたいと思います。個人的な復興のお手伝いの
その後でした。もっとも彼はとても恵まれた立場であって、あちらには今でも仮設住
宅に数多くの方が暮らしていらっしゃいますので、1人でも多く1日でも早く元の生
活に戻ることが出来るようになりますように。。。

イメージ 3

 画像は3年前に全国からヤフーのゴルフブロガーさんが集まって復興をお手伝いし
ようという主旨でコンペが開催されました。そこ時の画像です。震災当時は仙台空港
津波に襲われましたが空港内に居合わせた方は空港の設備内に避難して九死に一生
を得たと伺っています。

イメージ 4

 まだまだ道半ばの復興だと思います。政府を中心としてこれからも少しでも震災前
の生活を送ることが出来るように指導して貰いたいと思います。僕も機会があれば、
また東北の地へ行って何か役に立てると良いなと思います。
 被災された方全ての方のために。。。