ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

由布院 六花(お宿編)

由布院の離れの温泉宿で優雅にのんびりと♪

f:id:dreammiminabe53:20200223170415j:plain

 まずは快晴でガスも曇りもない由布岳をご覧下さい。お昼に水炊きを食べてから観光

特急で由布院へと入りました。由布院駅から当日宿泊する温泉宿のご主人にお迎えに来

て貰って宿に到着しました。今回の宿は由布院駅の裏手の田んぼの真ん中にある離れの

温泉宿でした。こちらは今回行き先を決めるに当たって楽天トラベルのアプリで探して

いたらこちらを見つけました。とっても気になっていましたがお値段もなかなか良い感

じで決めあぐねていました。そのうち満室になるかな?なんて思いましたけど、何度見

ても残っていました。そこで。。。これは何かの縁かもしれないと勝手に思って予約し

てしまいました(笑)

f:id:dreammiminabe53:20200223170436j:plain

 こちらが今回の宿です。オープンしたのは一昨年の9月と言うことでかなり新しい建

物でした。後ろを振り返ったら一番上の画像のように雄大由布岳を拝むことが出来ま

した。そして早速入って。。。

f:id:dreammiminabe53:20200224100305j:plain

 フロントであるこちらでチェックイン。ホテルのフロントとはちょっと雰囲気が違っ

ていてとても明るかったかな?ホテルのように冷たい感じではなく暖かくてぬくもりが

ありましたね。そしてこちらから外に出て離れの部屋へ。こちらは全部で6室だけで一

部屋2人のところが4部屋と4人のところが2部屋となっています。 

f:id:dreammiminabe53:20200223170714j:plain

 そして今回僕たちが宿泊したのは「四」ですが、「よん」と呼ぶのではなく「ひーふ

みーよー」の「よー」らしいです。「いちにさんし」の「し」は縁起が悪いと言いま

すのでこちらではあえて違う読み方をされているらしいです。では早速鍵を開けて入り

ましょう。

f:id:dreammiminabe53:20200223170946j:plain

 部屋の右手にはベッドが2つ。落ち着いた雰囲気が漂っています。

f:id:dreammiminabe53:20200223171007j:plain

 お部屋の中央にはソファが2脚。ソファが向いている先には大型の液晶テレビが置

いてありました。通常のテレビだけではなくてYouTubeやビデオコンテンツを観るこ

とが出来ました。この日は夜遅くまで妻と2人でノンビリと映画を2本観たような? 

f:id:dreammiminabe53:20200223170953j:plain

 こちらはテラスになります。もう少し暖かかったら外でグラスを傾けながらお酒を

飲んだとは思いますが、今回は晴れていましたけど寒かったのでテラスに出ることは

ありませんでした^^; 

f:id:dreammiminabe53:20200223171029j:plain

 続いて洗面所になります。こちらはトイレと一体になっていました。そして洗面所

の右手には。。。 

f:id:dreammiminabe53:20200223171041j:plain

 シャワーと洗い場がありました。こちらで体を洗って体を温めて。。。扉を開ける

と。。。 

f:id:dreammiminabe53:20200223171052j:plain

 源泉かけ流しの露天風呂が!実は今回の宿は離れと各部屋に用意されている露天風

呂があると言うことで一度は体験してみたいと思って予約したのでありました。到着

したのは夕方の5時過ぎ、夕飯は6時半過ぎでしたのでまだまだ時間がありました。

そこで。。。

f:id:dreammiminabe53:20200223175505j:plain

f:id:dreammiminabe53:20200223175511j:plain

f:id:dreammiminabe53:20200223175508j:plain

f:id:dreammiminabe53:20200223175615j:plain

 早速露天風呂に入りました。折角なので写メしようと思って風呂にiPhoneを持ち込

んで入って湯船の脇に置いて入ったら。。。何とお湯が溢れて危うくiPhoneが水没し

そうになって慌てて持ち上げましたよ^^;そして落ち着いたところで撮影したのが上の

画像です。中庭と夕陽に照らされた由布岳を観ながらお風呂に入ることが出来ます。

外は寒かったけど露天風呂の温度が高いので結構温まることが出来ました。そして夕

飯を食べ終わって。。。

f:id:dreammiminabe53:20200223232642j:plain

f:id:dreammiminabe53:20200223232628j:plain

f:id:dreammiminabe53:20200223232636j:plain

 アルコールも入っていましたけど、再び露天風呂に入ることにしました。先程とは

違って由布岳は見えませんけどライトアップされた中庭を眺めながらお風呂に浸かり

ました。少し酔っていましたけど良いお湯でしたよ!酔って溺れてしまわないように

出てくるのが遅かったら妻に見に来てとお願いして入りましたけど、何事もなく無事

に出ることが出来ました(笑)温泉に来たらやはり朝風呂も入りたいですよね?そこ

で。。。

f:id:dreammiminabe53:20200224064446j:plain

f:id:dreammiminabe53:20200224064500j:plain

f:id:dreammiminabe53:20200224064525j:plain

 早朝に目が覚めましたので外気温零下1℃だったそうですがまたまた露天風呂に入

りました。今度は早朝の由布岳を見ながらお風呂に浸かってしまいました。温泉へ行

ってこれだけ入るのは珍しいのですが。。。朝食後にチェックアウトするまでにまた

またお風呂に入ってしまい、一晩で4回もお風呂に入りましたよ!馬鹿なヤツなんて

思われるかもしれませんが、実は妻も4回入っていましたね(笑)やはり目の前に露

天風呂があって移動もいらないということでついつい入ってしまったのでしょうね。

f:id:dreammiminabe53:20200223190243j:plain

f:id:dreammiminabe53:20200224084544j:plain

 さて上の画像は宿の食堂から見た各部屋への通路になります。朝ご飯を食べている時

に撮影した画像ではうっすらと氷がはっているのがお分かりでしょうか?九州とは言え

やはり朝はかなり寒かったですね♪ 

f:id:dreammiminabe53:20200224100240j:plain

 チェックアウト10時ギリギリまでお風呂に入ったりしてのんびり過ごしました。

チェックアウトしたところで宿の奥様が記念にと言って由布岳をバックにして記念撮

影して下さいました。そしてご主人が折角だからと言って由布院の某観光地まで車で

送って下さいました。たった一晩でしたけど、とても有意義でノンビリと過ごすこと

が出来ました。正直こんな経験がありませんでしたので、ホントに良かったですね。

多分1〜2年後にもう一度再訪しているような気がします。また近隣で同じような温

泉宿があれば行ってみたいと思いました。こちらは九州で遠方でそれなりのお値段し

ますけど決してコスパは低くなく行く価値が十分すぎるほどあるお宿だと思います。

お薦めですよ!