ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

中華そば神楽~2011年9月10杯目~

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010104/20010104003640.jpg
 今日のお昼は昨日から外食と決めていました。しかし。。。今日は台風の影響で
かなりの雨模様。そんな中で何処へ行こうか?昔ながらの中華そばを求めてお店を
探そうか?迷っていたところ、仕事を終えて携帯を見てみると神楽さんからメール
が♪「本日から鴨しゃぶ釜揚げを1日限定15食で始めます。」という文面。これ
で行き先は決まりました(^_^)そして雨の中を一路神楽さんへ(^_^)Vお店に着いて
みると、いつものお昼よりは比較的お客さんが少ないでしょうか?それでもコンス
タントにお客さんがお出でになるところは流石ですね♪
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010104/20010104003650.jpg
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010104/20010104003700.jpg
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010104/20010104003710.jpg

f:id:dreammiminabe53:20200614154649j:plain

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010104/20010104003730.jpg
 お店に入るなり、「あれを食べに来ました。」と店主に告げてつけ麺系統だとち
ょっと普通盛では量が少なめなので、麺の量を確認したところ大盛りだと230~
240グラム(!?)とのことで、僕には珍しく大盛りを注文致しました(^_^)Vそ
して待つこと数分でやって来ました♪つけダレは鴨肉の味わいに負けないようにち
ょっと強めのものとのこと。酸味がある醤油系のもの。通常の中華そばのスープと
は比べてかなりパンチがあります。美味しいつけダレですけどある意味こちらの特
徴でもある魚介系の味わいは控えめかも!?でも僕にはこれでも十分美味しいと思
いましたよ!去年の釜揚げ中華のつけダレと似ているように思いましたけど、どち
らがパンチが強いかまでは比べようがありませんでした(^^ゞさて話は戻って早速
麺をつけダレに付けて食べるのですけど、通常のつけ麺と比べて熱々のそば湯に入
った麺はいつまでも熱くて、つけ麺のように豪快に口に入れようとしたときに熱く
て口を火傷しそうに・・・(^^ゞその後落ち着いて麺を食べてみるともちろん麺と
つけダレの絡みが大変良くて口の中につけダレの旨みも麺の旨みとともに広がりま
した。そして本日の主役の1つ、鴨肉の登場です。いつもとは違って麺のアップだ
けではなく、鴨肉のアップも撮影してみましたけどいかがですか~~?見るからに
肉汁が溢れそうでジューシー、美味しそうでしょ!!!店主曰く「つけダレにしゃ
ぶしゃぶしても良し!そのまま食べても良し!」ということで半々にしました(^_^)
2枚はしゃぶしゃぶして食べて、3枚はそのまま食べました。僕としては「うどん
神楽」時代の鴨ロースの肉が忘れられなくて、あの頃の思い出とともに食べてみた
かったので♪やはりそのままでも最高です!しかし。。。隣にワサビがあれば、も
っと良いかも~~!これだけでビールが2本くらい飲める!と思っていたら、落ち
着いたら夜にこれをおつまみに出す計画があるとか!??これはもし実現されたら
楽しみがまた増えますね♪さて今回は大盛りにした麺を食べ進んで半分くらい食べ
終わった頃に一緒に出されたゆず七味をつけダレに投入!するとつけダレはゆず風
味とちょっと酸味に辛味が加わってその味わいが新鮮なものになって更に食欲が増
して・・・気が付いてみると、大盛りだったはずの麺はあっという間になくなって
しまいました。それから残ったつけダレに麺が入っていたそば湯をレンゲで少し入
れて薄めてつけダレもほぼ完飲致しました。それにしても鴨肉と神楽さんらしいつ
けダレが美味くマッチして美味しかったです。これから徐々に涼しくなって熱いラ
ーメンも良いのですけど、釜揚げ中華は体が芯から温まりますのでお薦めできると
思います。ご馳走様でした<(_ _)>

 

 なお、これは余談ですが・・・釜揚げをほぼ食べ終わった頃に僕の携帯が軽快に
某アーティストの名曲が鳴り出しました。僕は慌てて出ましたところ、相手はブロ
友のノブさんでした。今からこちらに向かうと言うことで・・・ご一緒させていた
だき、お昼に思わず楽しいひとときを過ごすことが出来ました♪