ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

中華そば神楽~2012年4月2杯目~

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010103/20010103222900.jpg
 昨晩、店主からメールで冬期限定の釜揚げ中華の終了のお知らせがやって来まし
た。それと同じくして、限定メニューとしてまぜそばを開始するという案内がやっ
て来ました。この日の午前中はメンバーコースでラウンド予定だったため、時間が
あれば行ってみたいと思っていました。そしてラウンドは順調に終了して高速を飛
ばしてお店へと向かいました。高速を使っておよそ40分足らずでお店へと到着し
ました。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010103/20010103222910.jpg
 店内は7~8割席が埋まっていて僕がカウンターに座ってすぐに3~4人のグル
ープが2つ入ってきてほぼ満席に。久々の昼神楽さんですけど、相変わらずの繁盛
ぶりでした。そして僕は席に着くなりまぜそばを注文。麺の量は1.5玉に当たる
と思われる210gで注文しました。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010103/20010103222920.jpg
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010103/20010103222930.jpg
 そして待つこと5分くらいでまぜそばがやって来ました。通常のまぜそばのジャ
ンキーさが感じられない神楽さんらしい雰囲気のものです。トッピングはいつもの
チャーシューを細くきざんだもの、メンマ、味玉半個、ネギ、キャベツ、海苔そし
てコーンフレーク状のもの。そしてこのコーンフレーク状のものは何かと店主に伺
いましたところ、ワンタンの皮を揚げたものだそうです。そしてまずはまぜそば
からしっかりと丼の中のものを程良く混ぜます。勿体ないけど味玉もくずしてし
まって麺に和えるようにしました。次にタレと程良く和えられた麺を頂きました。
通常の醤油系のタレに少し辛さが加わったような味わい。麺は冷たいのでなかなか
美味しいと思います。ただジャンキーなイメージのまぜそばを想像して食べに行く
とタレが上品すぎてきっと「え!??」と思うかもしれません。僕はタレと麺の味
わいは神楽さんらしくて美味しいと思いましたけど、ジャンキーさがちょっと欲し
いかな~?なんて思って、ラー油を少々追加させて頂きました。そうすることで冷
たい麺に更に辛さで芯が通った感じになったかな??また神楽さんでは珍しいキャ
ベツ、それからワンタンの皮を揚げたものを麺と一緒に頂くと、食感が変わってな
かなか面白いかも!??そして勿論麺とともにあっという間に完食しました。麺は
210gにしましたけど、もう少しあっても良いかな?って思いましたけど、これ
くらいにしておかないとあとでお腹が苦しくなるので僕にはちょうど良い量では?
今回、まぜそばと言うことでどんなものか楽しみにして行きました。タレの中には
通常の油(植物性)の3倍入れたというものですけど、神楽さんにしてはジャンキ
ーなものですけど、通常の他の油そばと比べるとかなり上品な味わいです。ですの
で食べた後もお腹がもたれることがないと言った意味では神楽さんの拘りがそのま
まこめられたまぜそばだと思いました。ご馳走様でした<(_ _)>