ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

自然派らーめん神楽~2014年3月7杯目~

本日をもって炭火焼きチャーシューは終了と言うことで。。。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010104/20010104001050.jpg
 先日、神楽さんのツイッターで今週半ばを持って炭火焼きチャーシューを
終了するという記事がアップされていました。これは最後にもう一度食べておか
ねばならないということで愛妻弁当を断って行ってきました(^_^)平日のお昼時間
にもかかわらず、中待ちがかなり発生していて流石県内一の超人気店ですね♪
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010104/20010104001100.jpg
 メニューの撮影は他にもアップしてありますので、そちらをご覧頂いて・・・
本日はこちらのスープ、麺についての拘りが書かれたPOPをアップしておき
ます。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010104/20010104001110.jpg
 今回頼んだのは定番のWチャーシュー麺の醤油味、そして味玉付きです。スープ
は様々な魚介系、丸鶏、ガラそして野菜などから作られたスープで、自然の旨み
甘みが凝縮されたものであっさりとしていますけど、決して物足りなさを感じない
ものです。そして店主曰く「途中で飲み残すようなスープではなく、全てを飲み
干して満足できるものがうちのスープなんだ。」と。確かにおっしゃるとおりで
最後の一滴を飲んで満足感が残るようなものでした♪なお最近はチャーシュー麺
いつも頼んでいますので、チャーシューは別皿でトッピングされています。です
からスープは個性の強いチャーシューたちの影響を全く受けていませんので、
美味しく飲むことが出来ました。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010104/20010104001120.jpg
 麺はいつもの自家製麺。北海道産小麦粉を中心にブレンドした足踏みと手もみを
繰り返した手打ち式の自家製麺です。ツルッとした食感と程良いコシの強さが
特徴かな?
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010104/20010104001130.jpg
 そして今回の主役のチャーシュー。左上の2枚が真空調理されたもの。いわゆる
レアタイプのチャーシューかな?右下の2枚が炭火焼きチャーシュー。レアタイプ
は肉汁たっぷりのしっとりした食感のもの。今回なくなってしまう炭火焼きタイプ
は炭火で燻した独特の風味と味わいがあるもの。僕がこれまで北陸を中心に600
軒近く食べ歩きましたけど、こんなチャーシューは何処にもありませんでした。
以前神楽さんが閉店してうどん屋になってしまったとき、こちらに近いチャー
シューやラーメンを探してみたけどなかったですねぇ。インスパイヤーのお店が
一時出来たものの、完全再現できず途中から路線変更してしまったし・・・(^^ゞ
定番の炭火焼きチャーシューがなくなったのは残念ですけど、明日からの釜焼き
チャーシューと真空調理チャーシューのWチャーシュー麺に期待します!ご馳走様
でしたm(__)mいつか・・・レシピを信頼できる業者さんに委託して復活でもして
くれたら嬉しい・・・と言うのはささやかな願いですが無理でしょうね(^_^)

P.S 今日はノブさんと偶然会いましたけど、ゆっくりと話す暇もないくらい
    お店が混んでいました、またの機会に宜しくお願いしますm(__)m