ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

2016.9.6ゴルフアカデミー

 こちらの記事は久々になりますが、時間があればアカデミーに来ています。
ここのところ、シミュレータと言う鳥かごの中でアイアンで体を温めてからは
たすらドライバーを打ちまくっています。ただ打ちまくっているのではなく
いろいろとこうしてみては?ああしてみては?とプロから指示を受けながら。
以前はスウィングについていろいろと言われましたけど、最近はスウィングで
はなくたとえばいかにヘッドを走らせるか?と言うことで、手首を返すタイミ
ングについてです。これはシミュレーターで打ちながらタイミングを作ってい
く。。。1か月くらいで大分出来るようになりました。またヘッドの振り抜く
方向を内側へ引きすぎないようにとも。ヘッドの方向はストレートかやや右へ
振り抜いていくようにも言われていました。そして昨日は新たな指示を頂きま
した。更に飛距離を求めるためには、いかに球を押し出していくか?と言うこ
とでした。このときに上半身だけ左へ(打ち出す方向)へ突っ込んでもダメで、
イメージとしては足をしっかりと踏ん張って下半身主導で押し込んでいく感じ
のようです。新たにタイミングを作る感じになって大変ですが今まで以上にテ
イクバックをゆっくりして右に重心を乗せてから一気に振り抜いていく!その
時の手首の返しのタイミングを作り直していくなどなど頑張ります。なお。シ
ミュレーター計測ですが一度だけですけど260ヤードを計測。250ヤード
前後はかなり頻回に計測していて早速効果が出てきたようです(^_^)