ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

冨單~2012年9月2杯目~

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101014900.jpg
 この日はブロ友のしらかわさんの記事を見ていたら急に行きたくなってしまって
こちらへと車でやって来ました。こちらへはいつ以来かな??ブログを再開してか
らは初めてかも!??
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101014910.jpg
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101014920.jpg
 そう言えばメニューの書き方も変わっていました。それからメニューも冷や盛り
とあつ盛りとは別にだしかけつけ麺というメニューが加わっていてそちらを頼むこ
とにしました♪そして欲張って大盛りを頼んでしまいましたけど、チャーシューの
追加トッピングだけは自粛いたしました(^_^)
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101014930.jpg
 週末の夜だけやっている二毛作営業の紹介です。一度行ってみたいです♪

f:id:dreammiminabe53:20200612181125j:plain

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101014950.jpg
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101015000.jpg
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101015010.jpg
 頼んだものは大盛り、味玉付きそして海老辛味です。つけダレは通常のものと同
じです。豚骨系のつけダレに魚粉が混ぜられてあって、ネギあるいは玉ねぎのみじ
ん切りのようなものがまぜられていました。以前食べたときのつけダレとちょっと
印象が違うかも!?また以前の辛味とは色も違い味もマイルドな感じがしました。
麺は太麺のストレート、プリッとした弾力性のあるものでした。だしかけというの
はどういう感じのものなのか?興味津々だったのですが、麺を持ってこられて分か
りました♪麺はダシの入った丼に入っていました。丼のスープを飲んでみるとほの
かに魚介系のダシの味わいが感じられました。早速麺をつけダレに付けて食べてみ
ますと、麺そのものが常にダシが絡んだものだったのでいつものつけ麺の時と比べ
るとつけダレの味わいがマイルドな感じがしてこってりとしている感じがなかった
ですね!これは通常のつけ麺だとちょっと濃すぎるという方には合っているかもし
れませんね!また・・・食べていて思ったのは、こんな感じのものをどこかで食べ
たことがあるなぁ・・・って。ふと思い浮かんだのは、自称マイホームの神楽さん
の冬の限定メニュー、釜揚げ中華でした♪あのメニューと同じく最後までつけダレ
が冷めることなく麺を熱々で食べられるのでとっても美味しかったあれです!こち
らもあのメニューと同じく麺の熱々感、つけダレの保温状態が良くてこれから寒く
なるとピッタリだろうな!って思いました。個人的には温盛りのつけ麺よりも好き
かも!!まただしかけだと適度につけダレが薄くなっていくので、食べていて口の
中が粘つくみたいなことがなくてこれまた好みかもしれません。途中で海老辛味を
入れて頂きましたが、ほのかな辛味と海老によるものでしょうか?ほのかな味の変
化があって良かったと思います。また海老の嫌な臭みもなくて巧く処理されている
のでしょうか?なお辛さを求める方には新たにテーブルに辛そうな一味が設置され
ていてこちらと合わせて入れると辛いつけダレを美味しく頂けるのではないでしょ
うか?最後にダシの入った丼からレンゲでつけダレの入った器にダシを入れて残っ
たつけダレを飲んでご馳走様をしました。初めてダシかけを頂いたわけですが、暑
い夏にはちょっと汗だくになりそうなメニューではありますけど、寒い冬には体を
芯から温めてくれそうな一杯で良かったと思います。また通常のつけ麺のつけダレ
はちょっと濃すぎるという方にぴったりかもしれません。久々のこちらのつけ麺、
美味しかったです、ご馳走様でしたm(__)m