ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

自家製麺のぼる~2016年6月2杯目~

(祝)ミシュランガイド掲載記念♪清湯系を堪能(^^)v

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101072450.jpg
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101072500.jpg
 この日は午後から仕事の予定と言うことで午前中はのんびりと過ごしました。
そしてお昼にはとても早すぎる時間ではありますが、車で向かった先はこちら
した。店主が体調を崩してお昼だけの営業となって、なかなか行けなくなってし
まいました。ですので今回は気合いを入れてオープン10分前に到着。外待ちの
ベンチで座って待っていました。オープン前には外待ち3人と言うのは多いのか
少ないのかは分かりませんが、オープンしてラーメンを待っている間に席は満席
に近くなりました。11時のオープンでこれだけの集客は凄いと言うしかないと
思います。そして久しぶりに招き猫の置物の前に座りましたので記念撮影♪
イメージ 1

イメージ 2

 現在限定で出されているトムヤンラーメンも気になりましたけど、久しぶりで
したので清湯系スープを味わいたいと思いしおそばに決定!そしてチャーシュー
丼も追加しました。しかし・・・店内連食されていた方がトムヤンの小盛りを頼
んでいらしたのを見て、その手もあったか!とちょっと後悔しました(^^ゞ
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101072510.jpg
 全体図です。メンマ、きざみネギ、レアチャーシュー、味付け煮玉子がのって
いました。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101072520.jpg
 スープは鶏の旨味たっぷりの清湯系・・・。油の量も多すぎず少なすぎず大変
美味しい~~!こちらのお店のメインは京ラーメンですが、個人的には中華そば
やしおそばの清湯系メニューがとても好きですね♪
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101072530.jpg
 麺は自慢の自家製麺。小麦感溢れたものであっさりとしたしおそばのスープを
しっかりと持ち上げるだけの力がありますね♪
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101072540.jpg
 こちらも自慢のレアチャーシュー。レアという点では神楽さんとこちらが県内
では先駆けではないでしょうか?
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dreammiminabe53/20010101/20010101072550.jpg
 チャーシュー丼です。こちらのサイドメニューもこちらに来ると必ず食べてし
まう一品かな?丼の縁に添えられているペースト状のものをご飯にしっかりと混
ぜ合わせてから頂きました。炙られたチャーシューの香ばしさと大変マッチして
います♪

 今回はあえて限定ではなくてデフォのメニューからしおそばを注文しました。
いつもながら安定感のある美味しさでしっかりとスープも完飲しました。美味し
かったです。ご馳走様でしたm(__)mお店を出るときに店主に「おめでとうござい
ます。」と一言だけお祝いを述べて早々にお店を出てきました。こちらと言えば
昔からお付き合いのある方はお分かりかと思いますが、窪のそらみちさんで営業
されていたのが初めてでした。当初はお客さんも疎らでお店へ行くと店主といろ
いろと話し込んで過ごしたものです。窪時代にはマニアックなメニューも出たり
していましたね!あの頃の記事は残念ながら残っていませんが、画像だけならラ
ーメン書庫のラーメンのぼるのところにアップされていますのでご覧下さい。あ
の頃で好きだったのは・・・ベジつけ麺やマニアックな味噌ラーメンかな?また
記憶に残っていることと言えば・・・オープン当初、材料がまだ安定して入らな
いことがあって、京ラーメンが作れないので鶏だけでスープを作ったとりそばが
ありますので食べますか?と店主に勧められて頂いたことかな?ちなみに僕がイ
メージしたとりそばと言うのは清湯系の現在のしおそばみたいな感じでしたが、
そこは京都で修行された店主が出されたものは京都らしいドロドロとした鶏スー
プの一杯!もちろん無化調ですが麺を持ち上げると思い切りスープも持ち上げて
あっと言う間にスープまでなくなってしまったような記憶があります(^^ゞそう
です、京都の某有名チェーン店のドロドロ系だったんです。さすがの僕もあれに
は驚きました(@_@;)まだまだ京都のラーメンについて知らなかったので(^^ゞ今
となっては良い思い出ですね♪思い出話ばかりですいません。これからも夫婦二
人三脚でお店が屋号通りに益々繁盛されますように頑張って下さいね。しかし店
主自信の健康も第一でお願いします♪