ドリームの気ままなダイアリー

石川県内ラーメン650店舗食べ歩き。現在全国1000店舗達成!

北陸新幹線長野~金沢開業!

 昨日、北陸新幹線が我が北陸金沢まで延伸開業されました。本来ならば1番列車
でも観に行きたかったのですが、仕事が通常通りありましたのでそれは叶わず自宅
でテレビを観て開業の喜びを密かに感じていました。
 きっと開業日に金沢駅へ行く用事もないしと思っていましたが、偶然Jr.2号
が大学受験を受けて帰ってきましたのでそのお迎えついでに新幹線をチラッと覗き
に行ってきました。

イメージ 1

イメージ 2

 まずは金沢駅。鼓門、もてなしドームと抜けていくと金沢駅の中へと入っていく
ことが出来ます。もてなしドームは3019枚からなるガラスで出来た傘のような
造りです。北陸と言えば雨が多いのですが傘を表現していて、とても綺麗なドーム
状の広場になっています。雨が降っている金沢に来ていただいた方に傘を差し出す
もてなしの心だそうです。もてなしと言えば、東京オリンピック招致の時に滝川
クリステルさんが「おもてなし」と言う言葉を使って話題になりましたが、もてな
しドームの方がはるかに先に出来ています♪ちなみに駅前の様子は世界で最も美し
い駅14選に入っているそうで、日本では金沢駅だけが入っているそうです。しか
し14選って中途半端ですが。。。(^^ゞ作られた当初はこんなもの作ってどうする
げん?とか無駄な箱物やがいや!(~げんとか~やがいやは金沢弁の語尾です)
と言われ放題でしたが、こうやって年月が過ぎてみると駅前に出るとやはり綺麗
ですし、今では立派な金沢駅の玄関口になっていますね!

イメージ 3

 新幹線の改札を上がる階段です。ワクワクしますね♪

イメージ 4

 階段を上がったところにあるトイレです。トイレの入口にある衝立を撮影しま
した。左右のイラストは加賀友禅で左が兼六園の花鳥風月、右がアケビ。間の白い
部分は和紙をガラスで挟み込んだ物だそうです。新幹線改札内にあります待合室に
も石川県の伝統工芸品がはめ込まれていて、まるで小さな美術館のようになってい
るのだそうです。しかしこんなことを書いている僕自身は、石川県の工芸品に関し
ては全く無知でありますのでこれを機会にちょっと勉強しないと・・・(^^ゞ

イメージ 5

イメージ 6

 いよいよW7系とのご対面。沢山人がいらっしゃいましたので1枚だけ撮影して
きました。列車の側面にW7系を記した記号が書いてありました。

イメージ 7

イメージ 8

またホームの柱には金沢金箔が貼られていてこちらでも伝統工芸品が利用されていま
す。この画像の上にチラッと写ってるのが分かるでしょうか?また時間があるときに
でも観に来てみたいと思います。